おいしい地酒

鮎の塩焼きを食べながら、冷酒をくいっと!夏だけの幸せです。美味いお酒があれば、お料理も一層美味しく召し上がっていただけるかと・・。最近の日本酒は香りも豊かで、まるで白ワインのようなフルティーなものもあれば、ザ日本酒!みたいなしっかりした辛口まで色々ございます。
今回は美味しい地元三重県のお酒を入荷いたしましたので、ご紹介いたします。

題しまして、
三重銘酒コレクション!!

三重錦涼純 伊賀 中井酒造
夏にスッキリと飲めるようにと造られており、 旨みの粒が詰まった様な爽やかな味わいになっています。 開栓直後は酸が残っているので、このピリピリ感が夏にピッタリです!! 上品な旨みと後味のキレの良さに優しい酸味のアクセントが良い感じです。

作 恵乃智 鈴鹿 清水清三郎商店
洋ナシの香りとしっかりとした味わいが特徴です。

滝自慢 はやせ 滝自慢酒造
三重県の地酒の中では最もすっきりとした辛口なお酒の一本です。 口の中にジワジワ広がるお米の旨みがサラリとキレていく・・・伊勢志摩サミット食中酒に使われました。

田光純米吟醸 赤磐雄町 菰野早川酒造
酒米『備前雄町』の中でも最もレアな『赤磐雄町』を使用した純米吟醸です。
28BYで初めてチャレンジした『赤磐雄町』はとてもジューシーでフルーティーな味わい。
派手すぎない控えめでまろやかな香りと味わいをお愉しみ頂けます。

義左衛門Gコレクション 伊賀 若戎
三重県酵母「MK-3」由来。この酵母は華やかな香りのお酒を醸します。

滝自慢 純米吟醸吟風 名張 滝自慢酒造
瀧自慢の限定純米吟醸。地元産の山田錦を麹米に使用し、掛米の旨味を最大限に引き出した味わいを追求していきます。今回は北海道産酒造好適米の吟風との掛け合わせです。お米の力強さを感じながら、夏越しのまろやかな熟成も加わった辛口純米吟醸です。

純米吟醸が美味しいとか、色々あると思いますが、個人的には水が美味しいところのお酒は美味しい!です。三重県で言いますと名張→伊賀というのがゴールデンライン☆だと思います。
あとは好みもありますし、飲んで自分の美味しいと思うお酒を探す!すきっとした辛口が好き、甘くてまろやかなお酒が好きなど好みをお伝え頂きましたらおすすめをお持ちいたします。お料理と共に美味しいお酒で楽しい時間を!